広島原爆被害者援護事業団
 概要(沿革、事業目的、役員) 組織(組織図、職員数) 基本理念等 予算・決算 舟入むつみ園 神田山やすらぎ園
 倉掛のぞみ園  職員採用情報 入札情報 リンク Home
 



広島原爆養護ホーム

被爆者によって書かれた被爆体験の証言集 被爆体験記「紙碑」   被爆者が語る被爆体験の証言動画 ヒロシマの声

最新情報
公益財団法人広島原爆被爆者援護事業団職員(介護員)を募集します。(令和3年2月16日(火)締め切り)
公益財団法人広島原爆被爆者援護事業団職員(看護師)を募集します。(令和3年2月18日(木)締め切り)

公益財団法人広島原爆被爆者援護事業団職員(事務員)を募集します。(令和3年2月3日(水)締め切り)
 12月上旬に広島原爆養護ホーム(一般養護ホーム:舟入むつみ園)において、入園者の新型コロナウイルス感染が確認
  されましたが、その後2週間が経過し、入園者、職員共に新たな感染はありません。
  なお、中止していました面会につきましては、感染対応を行いながら、一定の条件の下(下記参照)、再開いたします。
  また、デイサービスセンター及びショートステイについては令和3年1月4日(月)から再開の再開の予定としております。
 
 引き続き、より一層、感染防止対策の徹底に努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い
  申し上げます。(令和2年12月24日)  ※ 一定の条件については、こちらです。
 
入園者の被爆証言が視聴できます。(令和2年10月)
介護員のPRパンフレットを更新しました(令和2年9月)

 広島原爆養護ホーム(特別養護ホーム:神田山やすらぎ園及び倉掛のぞみ園)では、新型コロナウイルス感染防止のため、
  緊急やむを得ない場合を除き、面会をお断りしております。(神田山やすらぎ園及び倉掛のぞみ園では、オンライン面会を行
  っておりますので、園へお問い合わせの上、ご利用ください。)(令和2年6月)

公益財団法人広島原爆被爆者援護事業団  〒739-1743 広島市安佐北区倉掛三丁目50番1号 
電話(082)845-5091 FAX(082)845-6934  電子メール hirogenen@hge.city.hiroshima.jp
舟入むつみ園 神田山やすらぎ園 倉掛のぞみ園